「ミノルタのメーター」

今、何気なく自分が使っている写真機材、これもそうです。

ミノルタの露出計。
正常に動いて当たり前だと疑いもせず、ずっと使っています。

ふと、いつ購入したのかな、と記憶をたどると、アメリカから帰ってきてすぐに買ったので、約30年前。

以前、このミノルタの研究所に撮影に行きました。

そこで、研究所長に、「これ、まだ使っています。本当にタフで正確で助かっています」。と伝えたら。「ありがとうございます。嬉しいです。しかし、あまりに皆さん長く使われるので、こちらとしては儲かりません」とおっしゃって、お互いに、「ワッハッハ」と笑った記憶があります。

実は、このメータの約10年前に出たミノルタのフラッシュメータも、その頃まで使っていました。もちろん故障なし。

ヤフオクに出したら、生産終了になっていた名機のせいもあって、ほぼ、購入価格と同じ額で売れました。今になって考えると、ちょっと後悔しています。

自分の使っている撮影機材を見ると、購入して20年以上経っているものがちらほら。歳取るわけだと思いますが、こんなタフで長持ちする製品を作る日本のトップ企業は凄い。

ブログランキングに参加中です。よろしかったらポチッとお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ 人物写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ プロカメラマンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です